So-net無料ブログ作成
検索選択

AIH 14回目(?) [不妊治療メモ2nd Stage: H MC]


もう何回経験してるんだかわかんないAIHですが、
昨日受けてきました。

いやー、この間の混雑ぶりはなんだったんだ?ってぐらい病院空いてるわ。
(人気ナクナッタ…?)

13時 診察&ダンナのブツ提出。
右に卵胞1個。
「ちょうど排卵前だね」ってことでAIH実施決定。

14時すぎまで待ったところでようやくベルが鳴り3Fへ。

ベッドに横たわったところで、
「あれ。そういえば今日って木曜日だよね…。
 ってことは実施はSセンセイ?」
と気づく。

いや、腕が信用ならないとか言うわけじゃないんだけど
Sセンセイ丁寧だから、イタイのよねー。

と思っていたら
看護師さんが隣の方に、
「本日の実施はSセンセイになります」って言ってるのが聞こえちゃった。
やはり…。


やべっ。
みょーにドキドキしてきちゃったわ(゚ー゚;A
(おーいっ、これまで何回経験してんだー?って感じだけど)



ってグルグル考えていても実施の時はやってくるわけで。

クスコ挿入時点でやっぱり痛い。
いや、ガマンできない程じゃないんだけどね。
でも痛いものはイタイのだ。


終了後10分横になり、HCGを腰に注射し終了。
坐薬は2箱残っているのでもらわず。

お会計して終了。14:30に病院を出ました。



帰宅後。


トイレ行ったらやっぱりちょっと血が混ざってる…。
少しだけだけど今のところ止まってなさそう。


やっぱりキターーーー\(;゚∇゚)/


明日から坐薬です。
はぁ…。ユウウツ…|||||(´ω`;)|||||

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

7人くらいの兵士<ちょっとネタばれあり> [映画・舞台]

さんまさんと生瀬さんの舞台、7人くらいの兵士を観てきました。
http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/15_seven.html

場所はシアターコクーン。

19時開演だったので何か食べないとお腹すいちゃう。
でもあんまりお腹空いてないし、
どっか入ってゆっくり食べるほどの時間はない。

近くのコンビニでサンドウィッチを買って、人が少なそうな
オーチャードホール前で食べようかと歩いていたら
ホール前に長蛇の列。

女性率高め。
しかも着物やらキラキラ系のドレスやらと、めっちゃ着飾った方多し。

人でごった返す中、座れそうな場所を見つけたのでモグモグ食べていると、
運転手つきの高級車から社長らしき方(スーツの胸ポケットにチーフが入ってる)、
外交官ナンバーの車からは、どピンクの服を来たどっかの国の外交官の奥様とそのお子様、
黒塗りのセンチュリーからは秘書をつれた衆議院議員の高村さん
まで降りてくるではないですか。

なんの公演?と思い調べてみると…。

東日本大震災復興祈念チャリティ・バレエ
第3回グラン・ガラ・コンサート 私たちはひとつ!!
だそうで。

特別出演:二山治雄(「ローザンヌ・バレエ・コンクール」優勝者)
出演:田北志のぶ(キエフ・バレエ)
   マリア・アラシュ(ボリショイ・バレエ)
   アレクサンドル・ヴォロチコフ(ボリショイ・バレエ)
   イーゴリ・コルプ(マリインスキー・バレエ)
   アンドレイ・エルマコフ(マリインスキー・バレエ)
   エレーナ・エフセエワ(マリインスキー・バレエ)  他

ワタシは存じ上げないのですが有名な方々なのかしら???

バレエって見たことないんですが、こんなにおしゃれしてみるものなんですねぇ。
ワタシには一生縁がないかもしれません…。




さて、さんまさんの舞台。
CM150722-22105900101.jpg

15年前にさんまさんと生瀬さんが行なった初めての舞台の再演だそうで。

出演者は
明石家さんま、生瀬勝久、内田有紀、中尾明慶(Wキャスト)
山西惇、温水洋一、八十田勇一、森田甘路、須賀健太
中村育二、恵俊彰(Wキャスト)
で、この日は恵さんの出演回でした。

戦時中に実際に存在した「わらわし隊」をモチーフにかかれた悲喜劇。
笑いあり、ほろりとさせられる場面あり。

<以下少しネタばれありなので、読みたくない方はスルーしてくださいマセ>










とある過去から、さんまさん演じる水嶋を殺そうと目論む生瀬さん演じる木下兵長。
暴発させるよう仕組んだ銃を水嶋に渡した木下兵長ですが、
アドリブ満載で水嶋はなかなか銃を打ってくれない。(笑)

生瀬さんが、
「頼むから(銃を)打ってくれ。そうしないと(芝居が)先に進まない」と懇願すると
さんまさんが
「電車があるうちに終わればいいねん。」なんて言い返したりして先に進ませないし、
アドリブで疲れ切った生瀬さんが
「声がもったいない」と必死に訴えてました(笑)

どこからがセリフでどこからがアドリブなんだかわからないぐらい。
他の出演者の方も突っ込みのタイミング、ばっちり。
温水さん、頭はたかれすぎで大丈夫かちょっと心配になっちゃったけど、
めっちゃ笑いました。

ただ戦争の話なので悲しい部分もあるこのストーリー。
後半、次々と敵に突撃していくシーンなのに、大きな声で笑っている人もいて
なんでここで笑えるんだろ?って思っちゃった。

さんまさんは連日の公演でしゃべりすぎなのか
もともとかすれ気味の声がさらに枯れていて、
ちょっと聞きづらい部分があったのが残念。
それでも後半は持ち直してましたけどね。



座席は中央で見やすくてとてもよかったのですが、周りが最悪。

その1:隣のおじいちゃん。

入れ歯なんだと思うけど、口臭キツイ(*゚o゚*)~゚

これまで見た舞台だと、ここまで笑う場面連発じゃないので
あまり気になったことがなかったのですが
今回は大笑いするシーンがたくさんあったので、口あける回数が多かったのよね…。

膝に抱えたパンフをリズムを取るように指で何回もたたいたり、
何回もパンフを丸めたり、伸ばしたり、握り直したり。
ご本人は意識してないんでしょうけどねぇ…。

その2:後ろの(デブ)ババア。
公演中に、ビニール袋に入れた水筒を取り出し飲み始めた。
(中は飲食禁止なんだけどなー。)

ビニールの音がシャカシャカするわ、水筒には氷が入っていたようで
氷が水筒にあたりカランカラン音がするわ。

その後も飴なめようとしているのかティッシュを取り出しているのか知らんが
何回もビニール音がシャカシャカ鳴りつづけてる。
しかも全く悪気なく、長い時間平気でやりやがる。
ただでさえ、さんまさんの声がかすれて聞こえにくいのに
途中シャカシャカ音でセリフが全く聞こえなくなっちゃった。

何回もジロっと振り返ってやったのですが、
気づくのは隣の人ばかりで本人は全く気が付いてねー。
しかも気づいた隣の人はそのババアのツレなのに、何も言わない。

今回ばかりは
このクソババア、マジ、コ○ス!
とオモタ。(お下品で失礼)

たぶん本人の耳にはそんなに聞こえないんでしょうが、
あーゆーところって座席に段差がついている分、
胸元や膝上での音って、前の席の人の耳元で聞こえるんですよね。


途中でBGMが大きくなったりしたときや休憩時間でもあれば
文句言ってやろうかと思ったんですが
今回の公演は大音量BGMは時間が短かったし、
休憩なしの3時間ぶっ続け。


あんまり頭に来たので帰りにも睨みをきかせてやりましたが、
結局本人が気づくことはありませんでした。

劇場も、「公演中は前のめりで鑑賞しないでください」
ってアナウンスは何回もしてましたが、
前にここで舞台見たときも
ビニールのカサカサ・シャカシャカ音うるさかったんだよね。

基本的な観劇マナーがないやつが観劇するのもどーかと思うが
知らない人がかなりいるのも事実。

頼むから
「ビニールなどを触ると音が響くので控えてください。」
っつーアナウンスも入れてくれー。

せっかくいい舞台だったのに、周りのせいで台無しだったわ(怒)

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

センセイ、お久しぶりです [不妊治療メモ2nd Stage: H MC]

毎週のようにサロンには通ってますが、
今周期は久しぶりに治療しようかと思い、先日通院してきました。

D10。
祝日のこの日。

11時の予約だったので11時に病院到着。
2Fにあがるのは本当に久しぶりだったのですが
エレベーターの扉が開いたら座るところがないぐらい。
祝日だから混んでいるだろうなとは思ってましたが予想通り。

空いた席に座り、しばしぼーっとしていながら見上げた
待合室の液晶に表示されている待ち時間は、11時の時点で、

「ただいま9:30の予約の方をご案内しています。」


アヒャー。
これは少なくてもあと1時間半は待つだろうから
外出して食事でもしようかと思い、駅前のエクセルシオールへ。

こちらのエクセルシオール、なんかリニューアルしたらしいっすよ。
入ったの初めてだったので以前と何が違うのかよくわかりませんが
どうやら焼きたてパンが食べられるようになった様子。
店員さんも不慣れな感じでワチャワチャしてました。

パニーニとスープ、サラダのセットを頼んで
スマホを見ながらモグモグ。

病院を出て20分程経ったところで、
現在の診察状況をWEBで見てみたら、
「ただいま11時の予約の方をご案内しています」
だと。


えーっ!?
たった20分で1時間半分の予約人数をさばいちゃったわけー、センセイ?


ま、でもあのセンセイならあり得ない話じゃないか…。

てなわけで、全部食べきれないまま慌てて病院へ戻ってみた。



待合室についたら、また座れないぐらい人があふれてる。
はぁ?と思いながら待合室の液晶を見たら、
「ただいま10時の予約の方をご案内しています」
だって。


゛(`ヘ´#)゛(`ヘ´#)゛(`ヘ´#)
ざけんな、ゴルァー!!!!
なんでWEBと待合室の表示が違うわけ?
こんなんだったらごはん残さず食べられたのに。
メシ代返せー!!!(ってこれはクレーマーか。)


そこから更に待つこと1時間半。
ようやく中待合に呼ばれましたわ(ρ゚∩゚) グスン


久しぶりにセンセイのお顔拝見。
全くお変わりなく。

ダンナのブツも凍結したので、その結果をセンセイから渡された。
「ダンナさんのは問題ないです」とさ。
いつもながらダンナのは優秀です。

ワタシ:「今日10日目なんですけど、AIHしたいので来ました」

センセイ:「はい、じゃ見てみましょう」(予想通りの答えw)

内診台へ。
右に卵が1個。
内膜もそこそこ。

見えた瞬間センセイったら、「おっ、いいねぇー」だって。
祝日で混んでるから機嫌悪いかと思ってたけど、
機嫌悪くなくてヨカッタ(^o^)

診察室へ戻ると、「木曜日だね。後は受付で聞いてください」で診察終了。


またお会計まで結構待たされました。
隣で会計していた方は、
「いつもこんな感じなんですか?(こんなに時間かかるんですか?の意)」と受付の方に
詰め寄ってました。
まぁ、祝日だから仕方ないよね…。

いつの間にか受付にはスーパーのレジにあるような現金入金機が導入されてまして、
思わず
「こんな機械が導入されたんですねぇ。
 サロンにはよく来てるんですけど2Fは久しぶりで…」
なんて話しかけたら、
「最初は慣れなかったんですが最近ようやく慣れました」と受付のお姉さん。

「そんなに前から導入されてるんですか?」と聞いたら
「4月です。」とのお答えが。

w(゚o゚)w
サロンのお会計を2Fではなくサロンで行なうようになってからは2Fに用事なかったからねぇ。
ワタシそんなに診察受けてなかったんですなぁ。


病院を出たのは14時。3時間コース。
久しぶりに不妊治療病院の洗礼を受けた感じwww


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

布ナプでびゅー [不妊治療メモ2nd Stage: H MC]

(男性の方、スミマセン。気に障るようでしたらスルーしてくださいマセ)


ワタクシ、最近気づいたのですが、
見た目に似合わず意外と皮膚だけはデリケートだったようで。

せんねん灸太陽をちょっと長時間つけっぱにすると低温やけどしたりシールでカブレる。
ナプキンも体調によってなぜか突然かゆみが出たり。

オーガニックナプキンをiherbで買ってみたりしていたのですが
いかんせんコスパが悪い。
で、思い切って布ナプデビューしてみることに。

ググってみたけど、買うと結構高い。
枚数もそれなりに必要だからセットで買うと1万円ぐらいあっという間に飛んでいくわけで。

タケフっつーのは比較的お安かったので買ってみたのですが
小さくてズレが気になるし、あんまり肌触りよくないし。


で、思い切って手作りを決意!(`・ω・´)キリッ

母が持っていたミシンを引っ張り出し、イザ!と思ったのですが
ワタシお裁縫は中学校のときの家庭科ぐらいしかやったことがなく、
これまで何かあると毎回母に頼んでいたぐらいなので、
そりゃーもう悪戦苦闘ヾ(゚ρ゚*Ξ*゚ρ゚)ゞ

だって
ボビンへの糸の入れ方?
布に合った糸の太さ?針の太さ?
布の端の処理をするにはどの縫い目を選ぶの?
押えはどれにすればいいの?
とか、なんかもーさっぱりわからず…(´・ω・`)

改めて、ママンは偉大だったのぉー と再認識。



で、めっちゃ苦戦しながら作ってみたのがこれ↓。
DSC_003501.JPG


糸もぐちゃぐちゃだし、端の処理もバサバサだし、めっちゃヘタ(爆)
ま、でもいいの。
売るわけじゃないし、誰かに見せるわけじゃないもーん。


素材は
・新宿ゆざわやでゲットした500円ハギレのスムース生地
・使い古したよれよれTシャツ
・ダンナのパンツ(スムース生地)(あ、未使用よ)
・薄い防水生地(ゆざわや)
なんかを使ってみた。
あとは100均でスナップとゴムをゲット。

型紙はねぇ、ググったら結構無料であるのですよ。

ワタシはUSAKOの製作工房さんの無料型紙にあった
こちら→http://yousai.ocnk.net/product/790 を利用させていただき、
100均でゲットした厚紙で型を作成。

あ、一体型の方は型紙だと上下のポケットを付けることになっておりますが、
そんな高度な技術はワタシにゃないので、面倒な部分は端折って、
ゴムをつけることで代用。


使ってみたらホント肌触りよくて気持ちいいー!
(見た目はかわいげゼロだが、使い古したよれよれTシャツで作ったのが一番気持ち良かったりするwww)

布ナプにすると臭いが気にならなくなるっていうけど、これホントだった!
生理痛も楽になるっていうけど、ワタシ、もともとあんまり生理痛きつくないのでここは不明。

お洗濯は、
100均で買ったフタつきバケツにセスキ炭酸ソーダとお湯を入れ、
その中に汚れた布ナプをIN→半日放置でほとんど汚れは取れます。
あとは洗濯機へポイ。

ただ、いかんせん洗濯キライなワタシとしては、
洗濯するときは汚れ物一気に全部お洗濯したいのよねぇ。
1つでも洗っていないのが残ってるのって、なんか気分的にスキっとしないのだが、
布ナプって、お洗濯してもすぐ次々と汚れたものが出ちゃうので、
そこが、ちと萎えるポイントだったりする。

あと紙ナプより分厚くなってしまうので、テニスのときや外出時は紙ナプを使用。
てな感じで布ナプ一辺倒というよりはTPOや気分で使い分けてます。

気になっている方は一度試してみるとよいかも♪

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

胃の不調&胃カメラ [体調]

前々回の記事でも書いたけれど、このところ胃の調子が絶不調。

・PCに向かったり、ソファーに座っているだけでもみぞおちが痛む。
・食べるとみぞおちが詰まった感じになって、すぐに食べられなくなる。
・ときどき食べ終わると気持ち悪くなる。
・ほぼ常時胃が痛む。(鈍痛)
・ときどき背中が痛い
・テニスなどで汗をかくので水分補給するけど、飲むと胃の不快感発生。
・おかゆ、すりつぶしたものなら大丈夫だがそれ以外を食べると不調になる。
・胃の周辺が前より硬くなった感じ。
・常に腹巻き&寝るときには湯たんぽをお腹に当てないと眠れない。
とまぁ、いろんな症状が出てます。
ピロリ菌は除菌済みなんだけどね…。

漢方で
・半夏瀉心湯 or 六君子湯
・安中散
という処方されて薬を飲んでいるけど一向に改善せず。

胃カメラしたのはもう1年前。
そろそろ受けないといけないのでガン検診の予約を入れた
という話までは前々回も書きました。

今週、乳がん検診を受けてきたのですが、ふと思いつき、
ついでに同じ病院の消化器内科で診てもらうことを決意。

目的は、
・薬を出してもらうこと
・寝ている状態での胃カメラを受けること

寝ている状態での胃カメラは、がん検診では適応されず、
症状がある場合のみ適応と聞いていたからね。

実は去年の胃カメラ、経鼻内視鏡で受けんだけど
私、鼻の穴が小さいみたいで。

鼻からカメラを入れ、胃まで到達し、
胃壁にガンガンとカメラがぶつかって
胃がかなり痛い状態をガマンしていた上、
カメラを動かすたびに鼻も痛くて仕方ないので、
ウンウンうなっていたら、
結局途中で、医者が「ダメだ!」と言いだし、
突然カメラを引き抜かれましたΣ(・口・)

「はぁ?どーなんねん。」と思っていたら、
なんとその医者、
「口からに変更する(`・ω・´)キリッ」だと…。

「えぇー、そ、そんなぁ…。
 だって口からだとオエオエなるし、口用のは太いから喉痛くなるし~」
とベッドの上でさんざんゴネてみたのですが、
よくよく聞くと実はあの太い口用カメラではなく、
鼻用の細いヤツを口から入れることがわかり…。
(鼻用の細いのを口から入れるって先に言えー!!!!)

結局これを受け入れて検査はなんとか終了しました。

が、検査終了後も鼻痛いし、鼻血がしばらく止まらないし…。

前に他の病院で受けた時は鼻血も出ず
そんなひどいことにはならなかったのですが、
医者がヘタだったんだろーな(`ε´)

とまぁ、さんざんだったわけですよ。


なので今回は寝ている間に終わる胃カメラを受けたい!と思ったのでした。


医者に触診してもらったところ特に問題ないらしい。
ネキシウムカプセル20mgという薬をもらった上、
緊急で静脈麻酔ありでの胃カメラを入れてくれました。

この、ネキシウムカプセル、
飲んだら「今までのは何だったんだー???」と驚くほど不快感が減った。
(たまに鈍痛はあり)

以前パリエットも飲んだことがあったのですが、
最初よかったけど、そのうちやっぱり胃痛が始まっていたので、
パリエットより弱いネキシウムはダメかなー?と思ってましたが
そんなことなかったです。


で、寝ている間の胃カメラ、今日受けてきました。

胃をキレイにする(?)液体を飲み、
アメのようなもの(のどの麻酔)をなめた後、検査室へ。

右手に血圧計とパルスオキシメーター
左手に点滴。

左側を向きマウスピースを加えたところで
眠くなる薬(ドルミカム)を点滴から投入されたところ
10秒ほどで意識消失。

看護師さんに起こされて目が覚めたら、
もう検査終わってましたw(゚o゚)w オオー!

ストレッチャーで回復室で1時間ほど寝て、帰宅。

喉の痛みもないし、オエオエしないし、胃も痛くないし。
いやー、マジ素晴らしすぎる!!!!
ビバ!麻酔下内視鏡!!!

採卵のときの麻酔が効かなかったことが何回かあるので
今回は大ジョブかしら?と心配してましたが、
途中で目が覚めることもなくてよかったですー。

来年も麻酔下内視鏡にしたい、絶対!!!

人間ドックやがん検診でもこれ対応してくれればいいのに。
別料金払ってでもこっちを選択するよ。


で、最後にもらった紙を見てみたら、

「病理検査:なし」 だって

ってことは胃がんの心配もないってことね。
あぁー、よかった、ホント O(≧▽≦)O ワーイ♪

やっぱ病は気からなのね。痛感ー。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。