So-net無料ブログ作成
検索選択

格安ヘアカラーに行ってみた のその後 [美容・化粧品・アロマ]

以前の記事はこちら。

格安ヘアカラー、その後も通ってます。
月1回ペースぐらいかしら。

ただ気になることが。

ポツポツある白髪があまり染まっていないのですよ。
かき上げると白髪がわかるぐらいに染まってない。


前にこちらで全部染めてから1か月後、リタッチでお願いし、
「あまり染まっていないんです…」と髪をかき上げながら
申し出てみたのですが、

「染まっているのですがやはり白髪部分は染まりづらいので
色が薄くなっているだけです。」と。

その上、「キリがないので、あまり気にしない方がいいですよ」
とのこと。

まぁよーく見ると確かにうすーく茶色にはなってます。
そして<白髪部分は染まりづらい>ということは
わからなくもないんですが、
白髪を染めるために通っているのであって、
「気にしない方が」とか言われてもねぇ…。
だったら一体何のために通ってるんだー!って話になるわけで。


しかもタチがよろしくないのが、
染めた直後はキレイに染まるのですが、3日ぐらいすると
もう白髪だけが薄くなっちゃう。

タオルに色落ちとかはしてないんだけど、
なんでこーなるんだ?
退色早すぎじゃね?


染めた1か月後に(普通の)美容院に行ったら、
「あれ?髪、染めた?白髪染め?」って聞かれたんで
正直に「格安ヘアカラーで染めた」って答えたんだけど、
「あんまり白髪染まってないね…」とお兄さんに言われてしまい…orz

だよね。自分でもそう思うし。


美容院でやってもらうと、1か月後でも多少の退色はあるものの
新しく生えた部分以外はちゃんと染まったままなのに。
やっぱ安いから薬が違うのかしらねぇ…。
せめて2週間でももてば
ここに通うのも選択肢に入りますが3日で白髪が目立つんじゃ…。

てなわけで、高いけど美容院でちゃんと染めた方がいいのかなぁ
なんて思い始めてます。

他の方はどうなのか知りたくてググってみたのですが、
同じような方は見つからず…。
もしこちらのお店で染めたことがある方がいらしたら、
感想教えていただきたいです。

# あくまでも個人的な感想ですので、あしからず。

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

韓国みやげ [旅行]

ダンナがまた出張に行ってました。
今回の行先は韓国・ソウル。

いつも出張の前にはワタシがリサーチし、
写真と説明つきのお土産リストを作って渡してるんですが
今回は悩んだ末、以下を頼みました。

■コスメ編
DSC_003401.JPG

左から。

<ランコム:タンミラクリキッド>@羽田免税店

これまでファンデーションはマットが好きだったのですが
年齢的にマットにすると目の下のクマやしわが目立ち
老けた印象になる気がしてきたので、ツヤ肌を目指そうかと。
ディオールと悩んだけど、今回はランコムにケテーイ。

<RMK:グロースティック>@羽田免税店

ハイライト。
こちらもツヤ肌になるための1品。ぐふふ。

<アロマテラピーアソシエイツのアメニティ>@コンラッドソウル

今回の滞在先は、コンラッドといいホテルだったようで。

たまに滞在先のホテルがいいホテルだったりすると、
Skypeでお部屋ツアーをするのが
我が家の恒例だったりするのですが、
そのお部屋ツアー中に見つけたホテルのアメニティ。

アロマテラピーアソシエイツ(通称:アロアソ)のものだったので、
一式持って帰ってきてもらいました(笑)
シャンプー、コンディショナー、
ボディウォッシュ、ボディローションを各2個ずつ。

さっそく使ってみたけどアロマのいい香り。癒されるー。



■食品編
DSC_003301.JPG

左から。

<塩>
ほんとは焼き塩:ポックムソグムが欲しかったんだけど
見つからなかったらしい。ノーマルな塩になりました。

<ダシダ>
日本で買うより安いかと思って、3種類も頼んじゃいました。
当分補充しなくて済みそう(笑)

<コチュジャン>
うちの妹からのリクエスト。3本パックがあったみたい。
1本は家でもらう予定。

<粉唐辛子:コチュカル>
500gです。でかっ!

こんなデカイのいらなかったんですが、
これしかなかったらしい。
あんまり辛いもの得意じゃなくたまにしか使わないので、
10年ぐらいもちそうだわ(爆)

<韓国のり>
さっそく食べてみたけど、正直言ってこの海苔はハズレ。
塩味薄いしごま油もあまり感じない。
全体的に味がぼんやりしておりまする。

あとスンドゥプチゲの素を買ってきてほしかったんですが
見つからなかったみたいです。



カンジャンケジャン
いよいよ今回のメインです!

ケジャンはカニのことで、
カンジャンケジャンは生のワタリガニを
醤油ベースのタレに漬けこんだもの。

実は1回も食べたことなかったんですが、
TVで見て一度食べてみたいなーと思っていたのです。
いろいろ調べたら韓国からお持ち帰りできるらしく、
ダンナに買ってきてくれるように頼んでおりました。

ホントは町中で買うと安いのでしょうが、
いかんせんカニは生ものなので
早くても帰国前日に購入してホテルの冷蔵庫に入れておくか
当日購入しそのまま飛行機に搭乗しないとマズいわけで。

時間がないダンナでも買えそうなところがないか調べたら、ありましたよ。
金浦空港に直結しているロッテモールの地下2F:ロッテマートに。

「日本に持ち帰る」というと、容器に入れて
ラップやビニールでグルグル巻きに梱包してくれる 
という話をネットで見つけていたので、そのようにダンナに依頼。

万一のためにGoogle翻訳を活用し、ハングルで
「日本に持って帰ります。漏れないように梱包してください」と
お土産リストに記載して、もし通じなければ、その紙を
お店の人に見せればよい状態にしておきました。

そしてカニ自体は機内に持ち込むと液漏れの危険性があるので
必ずチェックイン時に手荷物に入れるようにダンナに指示済み。

食べたいもののためには、準備も頑張りますよ、ワタクシ(笑)

で、グルグル巻きの状態がこちら。
DSC_002901.JPG

実はこの写真はかなりラップをはがしたあと。
最初はこれの上に5重ぐらいのラップが巻かれていて、
保冷剤と共に保冷袋に入れ、
さらにラップでグルグル巻きにされていました。

ラップをはがしていくと、実はフタが閉まっていなかったことが判明。
DSC_003001.JPG

カニがはみ出してフタがキッチリ閉まらなかったらしい。
ラップでガッチリ液漏れしないようにしてくれてました。

じゃーん。カニ登場。
DSC_003201.JPG

さばく前です。2ハイ。
食べたことがないので、
これが大きいものなのか、小さいのかも判断できませんが(汗)

100均で買ったカニばさみで、頑張ってさばいてみました。
細かく切りすぎたかも(汗)
20141215_20552001.jpg

ぐちゃぐちゃで見た目はおいしくなさそうですが、
食べてみたところ、身がとろーんとしてウマー。

ただ醤油タレがかなり塩辛いので、めっちゃワインが進む。

カニに夢中で2人とも無言でガツガツ食べていたのですが
だんだんつまみにするには塩辛すぎてご飯が欲しくなってきました。

本当は甲羅にご飯を入れて、ぐちゃぐちゃにまぜて食べるそうですが、
面倒だったので、茶碗によそったごはんの上から
カニの身やら甲羅に残っているカニみそをかけて
まぜていただきました。

んー。おいしい!!


が、残り足数本になったところで、急にムッとしてきた。
なんで?食べ過ぎ?かにみそのせい?

作ってしまったかにみそごはんは、
残して明日食べるのも…って感じだったので
何とか無理やり口に入れ込んだけど、
食後、ちょっと気持ち悪くなりました…(汗)

やっぱりこういうのは
「もう少し食べたい!」ってところで
やめておくものなんでしょーね。

食べ終わった後はあまりにも塩辛かったせいか、
のどが渇いて仕方なかったのでカルピスをがぶ飲み。
タレ、こんなに辛いものなのかなぁ?
何せ初めてだからよくわかんないんだけど。

ちなみに、お値段ですが、100g 8500ウォン。
高いよね…。
今回は2ハイで800gぐらいあったようです。

今度韓国に行くときがあれば、
もっと安いお店をリサーチしてから、
もしくは赤坂か新大久保で食べてみようかと思ってます。

あ、あと検疫が気になっていたのですが
海産物は問題ないようです。

ってことは、今ふと思ったんですが
ダシダ(牛肉)の持ち込みはマズかったのかなぁ…(汗)


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

採卵中止 [不妊治療メモ2nd Stage: H MC]

採卵中止になりました。
というより、採卵を中止することに決めました。


D8で診察を受けたのですが、見えてる卵は1個だけ。
いつもは小さいのがあと2-3個見えるのですが、
今回だけは本当に1個しか見えませんでした。

とりあえず誘発はせず様子を見ることにしてD11で再度受診。

エコーでみると、1個は順調に育ってきていますが
それ以外の卵は全く見えず。

卵が完全に1個しかない状態で採卵するのは
採卵数ゼロのリスクがかなり高そうでコスパがよくないため
今回は採卵キャンセルにし、D13でAIH実施してきました。

採卵、最後のつもりだったのですが、
結局採卵できなかったので、次どうしようか悩み中です。
12月は年末のクリニック休診日とかぶってしまい
おそらく採卵できないので、余計に悩む。
ダンナと相談して決めたいと思います。


あ、そうそう。
D11の診察日は土曜日だったのですが、予約がカツカツだったようで
自力では取れず受付に取ってもらっていたほど。
かなり待つことを覚悟していましたが、前日にクリニックからメールが。

「明日は混雑が予想されますので、チェックイン時間を延長します。
 10時以降の予約の方は予約時間の1時間後までにご来院ください。」とな。

私は10時からの予約だったので、
通常だと10:30までにチェックインしないといけないのですが、
この日は特別に11:00までにチェックインすればいいことに。

なので11時ギリギリに病院に入りました。
待合室は座るところがほとんどないぐらい混んでいましたが、
チェックイン後ほとんど待たずにすぐに呼ばれました。

機転を利かせてくれたクリニックのこの対応はありがたい!
土曜日はいつも混んでて待ってるだけでグッタリしちゃうからね。

ただ予想できないケースもあるわけで。
実はこの前のD3の診察のとき、待合室にいたのは5人ほどだったのですが
いつまで経っても呼ばれず。

「はぁ?混んでないのでなんでこんなに呼ばれないんじゃー!!!」
と思いながら待つこと1時間半。
ようやく中待合室に呼ばれました。

診察のときにも先生から「お待たせしてすみません」と言われたのですが
思わずお会計時に受付の方に、
「めちゃめちゃ疲れた…」とこぼしてしまうほど。
(もちろんスミマセンと謝っていただいたのですが)

お会計が終わって病院を出たのは予約時間から2時間後でした。

説明があったわけじゃないから私の勝手な推測だけど、
御夫婦で来ていた1組が、
診察に不満があったのか、処置に不満があったのか知らんが
先生と30分程話した後、看護師さんとも30分程話して、
その後まだ話に納得できないのか、また先生とお話し 
というのをなさっていたようで、このせいで時間がかかっていた様子。

まぁ仕方ないんですけど、混んでいないのに待たされるのは、
余計にグッタリな気がしてしまうのでした。(汗)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。