So-net無料ブログ作成
検索選択

旅に出たのです ー9日目ー [旅行]

ラスベガスは週末に近づくにつれ宿泊料金が上がるという話は
前回書きましたが、金曜日ももれなくその対象。
金曜日に宿泊するとそれまでと比べて$100ぐらい室料がどーんとUP。
(コンベンション等があると曜日に関係なく金額UPしますが。)

なので、金曜日にラスベガスを離れることに。
飛行機も一番安かった朝の便を選択。


相変わらず機内はほぼ満席。
座席は2つ並びで取れるのは一番後ろの窓から2席のみで、
空きはほとんどなかった。

LAまでのフライト時間はとても短い。
1時間。
かっこいい男性CAさんが前方席からドリンクを配っていたのですが
一番後ろの我々のところに来たのは着陸20分前。
今からドリンクもらっても一気飲みしないといけなさそうだったので
ドリンクお断りしたら不思議な顔されちゃった。
アメリカ人はお断りせずもらって、一気飲みするんだろうねぇ。

LA到着後、ホテルの無料シャトルに乗り空港側の
La Quinta Inn & Suites LAXへ。

11時頃ホテルに到着。
チェックインを申し込んだら部屋の空き状況も確認せずお断りされた。
確かに朝早かったけど、海外のホテルにしちゃめずらしい。

うちらはまだ飛行時間短かったけど、ヨーロッパなどから
長時間フライトしてきたと思われる人々がぐったりしながら
ロビーのソファーに横たわっていて、これは辛そうだった。

ロビーでスーツケースをがっつり開け、必要な荷物を取りだして
小さいバッグへ詰め替え、荷物を預けた後、
翌日のANAフライトWEBチェックインのスタンバイ。

時計とにらめっこしながらカウントダウンし、
24時間前ちょうどに、「せーの!」でそれぞれネットからチェックイン。

するとダンナはプレエコが選べるのに、
なぜか私はノーマルエコしか座席指定できない。

えー!ステータスは2人ともSuper Flyersで同じ。
しかも2名で航空券取ってるのに、なんでワタシだけプレエコ取れないのー?

というわけで、とりあえずノーマルエコの通路側を抑えて
ANA USAの電話番号をググり、電話をかけてみることに。

日本語で出たおねーさんに事情を説明したら
「確かにおかしいですねぇ。」とのこと。
その後、
「空港に電話して変更させていただくので、
 このままお待ちいただけますか?」と。

国際電話でかけてるから通話料はちとイタイですが、
帰りの11時間半の快適さがかかってるわけで、こっちのが大事っしょ。

しばらく待っていたら
「お待たせいたしました。
 プレエコの最前列窓側から2席(座席配置は2-4-2)がお取りできるので
 そちらでよろしいでしょうか?」と。

いやー。良いも何も。
もともとそこが取りたかったのに埋ってて取れなかったのだよ。
そこを取ってくれるなんて最高っす!!!

というわけで、結局私だけネットから
プレエコが取れなかった理由はよくわからなかったけど
無事にプレエコに変更してもらえました。

今思うと、ANAが何かの時のために
最前列窓側はブロックしていたのですかねぇ。


さて。チェックインも終わったので出かけますか。

まずはホテルのシャトルで空港(Terminal1)へ。
空港からはFlyawayというバスに乗る。

このFlyaway
LAXからいろんな場所へバスが出てます。
Santa Monica、Hollywood、UCLA、Union Stationなど。

乗り場がよくわからなかったので案内所のおばちゃんに
聞いたところ、到着ロビーを出て真ん中の島で待っていると
大きいバスが来るので、それがFlyAway。
(行き先によるけど、1時間に1本とかで運行してる。)

いろんな行き先があるので、必ず乗る前に確認。
支払はキャッシュのみで、降りるときに支払。
Union Stationまで片道$8だったかな。

このバス、全ターミナルを1つずつ回ってお客さんをPickupしていくんだけど、
満席だと乗れない。
事実、うちらが乗ったUnion Station行きは満席で、
Terminal6-7のお客さんはお断りされてた。
なのでできるだけTerminal1から乗った方が確実よ。

Union Stationまで45分ぐらいだったでしょうか。
降りたら、チケットカウンターへ行き現金で支払い。
そのレシートを持って運転手に渡すと、荷物を引き渡してくれるらしい。
うちらはホテルに預けてたから荷物がなかったので、
お金払ってレシートも見せずにその場を立ち去りましたが。

予定の時間まで少しあったので、Union Station近辺を散策。
Olvera Street
CM150918-163408001-resized.jpg
CM150918-173532001-resized.jpg

China Townも少し歩いてみたけど
以前来た時よりだいぶ寂れている印象。
スタバでお茶してたら、怪しげなホームレスが寄ってきたりしてちとビビった。

その後Union Stationから出ている無料バスに乗り、Dodger Stadiumへ。
このバス、観戦チケットを持ってる人は無料と書いてあったけど
特にチケット有無は確認されなかった。

12046717_10205236640063260_3825476246561669506_n.jpg

ダンナの元同僚でアメリカ国籍を持つ
LA在住のKさん(日本名を持ち、見た目も思いっきり日本人で日本語ペラペラ)と
待ち合わせしていたので合流。

まずはDodgersのユニをゲットに走る。
Dodgers時代の黒田博樹のユニがあればそれが欲しかったんだけど
今となってはあるわけもなく…。

それならば黒田と仲がいいこの人のユニフォームをショップでゲット。
なかなか見つからなかったけど、Kさんが手伝ってくれましたわ。
DSC_0178-resized.JPG
DSC_0179-resized.JPG

試合はDodgersの勝利。
飲んだり食べたりしながら、とても楽しめました。

帰りはKさんがホテルまで送ってくれるというので
駐車場まで向かっていると…。

花火~!
CM150918-221712015-resized.jpg
結構な数、打ち上がってましたよ。

そしてKさんオススメの夜景。
DSC_0167-resized.JPG
DSC_0170-resized.JPG
駐車場から見えるのです。

帰り、Kさんから
「お腹すいてない?アメリカだとここでバーガーを食べに行くんだけど」
と言われたのですが、23時からハンバーガーなんて食べたら体に絶対悪い!
お腹も空いてないので、まっすぐ送ってもらいました。

パッキングして就寝。

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0